稲武方面の桜情報

少し風が強いけれど今日も快晴の稲武です。
今日は「稲武方面」の桜情報です。

昨日1日空けたから咲き始めたかな?と高崎モータースへ行ってみました。
咲いています!

それではと瑞龍寺へ行きました。咲いていましたが午後に再び行きましたので、写真は後で掲載します。

次に大野瀬の大安寺へ行きました。
残念!こちらはもう少し掛かりそうです。

大野瀬学校跡の対岸の桜は咲いていました。

このまま帰ろうと思ったけれど、いいお天気なのでそのまま恵那市(旧串原村)へ向かいました。
こちらは標高が低いだけあって満開の、お花見日和です。
大野公園へ行ったら桜が満開でした。

ここは公園上の民家の庭先の桜が見事なのです。

こちらも

もう10年以上も前の事ですが、付近の方に「ここは何でこんなに桜が多いのですか?」と聞いた事があります。そしたら「この付近の大家さんは競って、庭に桜を植えているのです」と教えて頂きました。
こんな訳で、満開の桜を楽しむことが出来ました。

次に同じく恵那市の下原田地区にある玉泉寺へ行きました。
こちらの桜も満開でした。

上矢作の新田の桜まで足を伸ばしましたが、こちらはまだ早いようです。
大野瀬の大安寺の桜とほぼ同じ頃に咲くと、聞いた事があります。

稲武へ帰ってきて、瑞龍寺へ行くと朝よりは多く咲いていましたが、やや花の数少ない?

カタクリも蕾が伸びてきました。明日は咲くかな?

この後、名倉の桜も見に行きましたが、まだ枝先も色付いていなかったので写真も写しませんでした。

稲武の桜情報

昨日に続いて晴天になった稲武です。
気温もここ数日上がってきて、過ごしやすくなっています。
晴天なのですが、山が少し霞んでいるのは黄砂のせい?

テレビでは桜の開花情報が盛んに放送されますので、そろそろ稲武でも?と思って腰を上げました。

この周辺では一番開花が早い高崎モータース脇のしだれ桜ですが、頂上の数輪が開いていました。
開花宣言になるのかな???

続いて瑞龍寺へ行きました。
残念ながら、まだ咲いていません、こんな感じです。

しだれ桜なのに蕾が上向き?・・・
これ、何故かひこばえが伸びて、こちらは枝下ではないのです。
(鬼っ子???)
根元から左に伸びている枝なのです。
これがどんどん伸びています。

本家の方の枝?以前は低く下がっていたのですが、いつ頃からか低い枝がなくなって、高いところですから写真が少し悪いですが、まだ蕾です。

同じ境内の桃は咲いています。

そして、毎年見ている1輪だけのカタクリも芽を出したようです。

瑞龍寺がこんな様子なので、大野瀬の大安寺も咲いていないだろうと省略しました。
大安寺の様子は大野瀬のブログでも発信されたいます。

大野瀬ブログ 明日は桜まつりも開かれるようですから、お出かけ下さい。

この暖かさですから、明日はあちこちで咲くでしょうか?

雪のお彼岸になりました

お彼岸は雪になった稲武です。
このところ随分更新をサボっていました。
今朝の気温はプラスの3度と、そんなに冷え込む事もなかったのですが、8時頃外を見るとみぞれでしたが、その後大粒のボタン雪がポタポタと降り始めました。

春が待ち遠しい稲武です。

雪になりました

雪の朝を迎えた稲武です。
この冬は雪が少なく、朝2~3cm積っていても夕方までには解けるという事が2回ほどあっただけで、過ごしやすい冬でしたが、天気予報を見ると今回は少し積りそうです。

今朝の積雪は3cmほど、9時半現在止んでいますが、この後は???
余り降らないで欲しいと願うばかりです。

よく冷えました

キーンと冷え込んだ稲武の朝です。
午前8時、我が家の温度計は氷点下6度2分?
約氷点下6度でした。

幸い、雪は全く降っていません。
霜も僅かに降りているだけですが、とにかく寒い朝です。
時折薄日が差しますが、曇り空です。今日は1日、こんな空模様でしょう。

冷えました

氷点下4度と冷え込んだ稲武の朝です。
でも、お日様が上がると真っ青の空が拡がっています。

この数日は時雨模様のお天気だったため、空中湿度が高かったのか?一面真っ白な霜が降りて白銀の世界(は、オーバーですが・・・)のようです。

少しピントが甘かったですが・・・

ススキの原が真っ白で、とてもきれいです。

アップにすると

朝の風景

ここ3日ほど氷点下の朝が続いている稲武です。
(マイナス1、-2度です)
霜も降りて野も山も真っ白です。
(例年アップする温度計は、寒いから写しませんでした)

そして今朝は真っ青な空が拡がりました。
お日様が差すと霜が溶け出して、もうもうと湯気(霧)となって立ち昇ります。

お日様が差す位置は時間と共に移動して、それに伴い立ち昇る霧も次々と流れていきます。

寒い朝の、短時間のドラマです。

稲武方面の紅葉情報 パート5

朝の気温が18度と異様な暖かさになった稲武の朝です。
平年と比べると15度から20度近く高くなっています。
過ごすのは楽ですが、何か支障が出るのでは?と心配でもあります。

昨日は、やや風が強かったものの夕方まで雨は降りませんでした。
夜になって、かなりの吹き降りになったようで表の川も水位が高くなっていました。

8時半頃、雨が上がったので大井平公園へ出掛けましたが、雨で叩かれた木の葉が路面に一杯落ちていました。
雨上がりの曇り空なら行くところは決まっています。

雨が少し降り過ぎて水量もかなり多く、水が茶色に濁っています。

角度を変えて

吊り橋まで移動して上流を見ると、やはり落葉してまばらになった木が目に付きます。
左の赤い木も、上部は散りかけていますね。

対岸に渡って同じ所を写しました。

少し上流です

今シーズンの紅葉は終わりですね。余りピークといえるタイミングがなく終わりました。
これも気温が高かった影響でしょうか?少し残念です。

稲武方面の紅葉情報 パート4

この季節としては、とても暖かな稲武です。

大井平公園へ様子を見に行ってきました。
9時に到着したら駐車場は既に満車でビックリです。
どうしようか?と思ったら、天の助け!(そんなオーバーな)
ず~っと昔からある、4台だけ停められる駐車場が一台分空いていたのです!!
ラッキー!と停めて写真を写そうと見上げると、飛行機雲がいい感じで残っています。
(こちらもラッキーです)

もう少し早ければ、もっと良かった・・・いえいえ贅沢は言えません。飛行機雲はすぐに消えてしまいます。

ここの写真は日差しの関係で9時半頃までです。もみじの透過光が池に反射してきれいです。
(枯葉がなければもっといい!)

大井平公園の代表的な風景です。イチョウはきれいですが、もみじがもう少しです。しかしモミジが真っ赤になるとイチョウが散ってします。バランス的には、これくらい?

一枚葉を探しましたが見つからず・・・

大井平公園は本当にきれいになるのは来週でしょうね。週明けの予報は雨。
その雨が上がった後が見頃になる???

その後、タカドヤへ行ってみました。
池の畔はやや寂しくなっていましたので、池の写真はありません。
でも場所によっては十分きれいです。

ここは標高が高いだけに散り始めるとあっという間に終わってしまいます。
明日はタカドヤのもみじまつりです。
是非、午前中にお出かけ下さい。
(午後は早い時間に終わります)