ササユリ

晴れ時々曇りの稲武です。
パソコンの前に座っていると半袖シャツでやや肌寒い?
屋外に出れば丁度いいです。

昨日大野瀬の友人が「ホタルブクロが咲いている、ササユリもツボミが付いている」と教えてくれたので出掛けました。

ホタルブクロです。

20160611-1

この後、梨野へ向かうとササユリのツボミがあるはず・・・
だったのですが、その前に咲いている花がありました。

20160611-2

これ、支柱が立ててあるのです。

20160611-3

友人が教えてくれたのは多分こちら

20160611-4

どちらも支柱が立ててあるのです。
庭先に咲いているのであればともかく、人家からは数百メートルは離れた山の中です。
でもこの近くに住む心優しい方が、支柱を立てて下さったのでしょう。

梨野から更に大桑を目指して上っていきます。
道端のマタタビが一杯目に付きます。
車を停めても全く気にならない(全く車が来ない)所ですから、車を停めてマタタビの葉の下を覗き込みます。
マタタビの小さな実が付いています。

20160611-5

更に上っていくと、またしても道端にササユリが咲いています。
ここはツボミが10個近くありました。(咲いているのは1本だけ)
流石にここまで来ると(近くの民家からは数キロ離れています)支柱をする人はいません。自然のまま。

20160611-6

更に先へ行くと、とても綺麗に咲いているササユリがありました。
花弁の色といい、形といいとても美しいです。

20160611-7

そしてこれの咲いている所が、何と道端!
それなのに、だれも採っていかない事が素晴らしい!

20160611-8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。