タカドヤ湿地

薄曇りの稲武です。今朝は少し寒くストーブが欲しいほどでした。

この所ネタが無く(横着でネタ探しに出掛けなくて・・・)更新がご無沙汰になっていました。
これではいけないと(?)頑張ってタカドヤ湿地へ行ってみました。

車をいつもの所に停めて(駐車場などありませんから、道路の少し広い所)案内看板を見ると「今年のもみじまつりはコロナのため中止」と書いてあります。
あれ~、中止なのです。まあ時節柄、仕方がないと言えば仕方がないですが・・・

大きな「来年は開催します」の文字が無念さを物語っています。

気を取り直して・・・少し降りていくと、何と!サラシナショウマが1本だけですが咲いていました。ここでこの花を見るのは始めてです。
(昨日は大野瀬へ探しに行ったのですが、咲いていませんでした)

少し歩いただけで見つけたので「これは今日はついている」と思ったのですが、後が駄目です。
ツリフネソウがほぼ終わり。僅かに5、6輪残っていただけ。

この時期、アケボノソウが咲いているはずと思ったのですが、見つからず・・・
車に乗って出口まで来た所で右側に白い花が沢山咲いています。

車から降りて写そうと思ったのですが、地面が泥でグシャグシャ!
横着を決め込んで、車の窓から写しました。これ以外にも周囲に3本ほど、草丈は5~60cm位です。

家へ帰ってパソコンで拡大して見たら何の事はない、探していたアケボノソウでした。
ここまで拡大すればわかります。

タカドヤ湿地」への2件のフィードバック

  1. 花子

    お久しぶりで~す(^^)/

    やっぱり、野の花は、季節感があっていいですね。
    サラシナショウマは、凛として素敵ですし、アケボノソウも、ワイワイガヤガヤ、楽しそうなお喋りが聞こえてきますよ。
    爽やかな秋風が、冷たく感じる境目ですね。

    コロナも何とか収束できそう・・・本当かしら?本当なら、嬉しいですね。

    返信
    1. 北極星 投稿作成者

      こんばんは、コメントありがとうございます。
      はい、久しぶりですね。
      サラシナショウマは、遠くからでもすぐわかるから好きです。
      アケボノソウは湿地へ続く道路の入り口に咲いていたのですが、入るときはまったく気づかず???うっかりものです。
       
      コロナは是非収束して欲しいものですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。