稲武の紅葉情報パート5

今日も秋晴れの稲武です。
この時期としてはとても暖かく、穏やかな陽気です。
(でも午後3時ころから曇が多くなり、日差しも途切れました)

昨日アップできなかった井山渓谷です。
今年は雨があまり降らず、そのため水量が少ないので雨が降るのを待っていましたが、雨が降る前に葉が落ちてしまいそう。

こちらはすでに葉が落ちて少し寂しいです。
岩の上に落ち葉があるのは絵になりますが、その上の木が寂しいのは悲しい。
少し落ちて、沢山残っている状態がベストでしょうけど、思うようにはなりません。

11時過ぎに大井平公園へ行きました。
駐車場は月曜日にもかかわらず満車の賑わいです。
車から外を見ると意外に風が強く、落葉がハラハラ・・・どころか、ビュービューでしょうか?舞っていて寒そう!と思ったのですが、車から降りると暖かい。ビックリしましたが嬉しかった!

本題に戻して・・・何とか車を停めて入り口のイチョウとモミジです。
イチョウはかなり落葉しました。

こちらはピーク。原色の世界ですね。

ここ、地面に銀杏の葉が一杯積もり、なお落葉がハラハラと降り注ぎ晩秋の趣です。
こんな感じも私は好きです。そして暖かいのがいい!(次々人が来るので10分程待ちました)

昼近くなって戻りかけ、稲武出身者にはおなじみの、大橋の袂のイチョウです。
ここはまだ落葉はしないでしょうね。

昼食後、用事を済ませてタカドヤ湿地へ行ってみました。
やはり終わりに近くなっていますが、落葉前の木も多くあり晩秋の風情が漂っていました。
車も多く来ていて、中にはお弁当を広げているカップルも!暖かかったからよかったでしょうね。

水別まで降りてくると、吟醸工房も紅葉がきれいでした。
白壁を横切る電線が何とも邪魔ですが・・・

今夜から明日にかけての雨で、今年の紅葉も終わるのではないかと思います。

稲武の紅葉情報パート5」への4件のフィードバック

  1. スズキミノリ

    何処もここも、秋、真っ盛りですね。
    朱も黄色も、本当にきれい!

    先ほどの「まるっと!」で、ドングリ広場で、桶茶が・・・と。
    初めて知りました。稲武の皆さんは、日常茶飯事、桶茶?
    紅葉の下で飲む桶茶、風味が一段と上がるのでしょうね。

    返信
    1. 北極星 投稿作成者

      こんばんは、コメントありがとうございます。
      はい、紅葉の末期はとてもきれいです。
       
      桶茶!やっていましたね。
      あれは大野瀬という長野県に隣接した地区で、昔飲まれていたお茶を復活したというものです。
      私は一度飲みましたが・・・好んで飲みたいとは思いません。
      普段から飲む人はいないですね。

      返信
  2. 鈴木

    はじめまして。こんばんは。
    実は8日に大井平公園で、井山渓谷の情報を教えて頂いた者です。
    あの後早速行って見ました。なるほど素晴らしい所ですね!
    これからはこちらの情報を、是非参考にさせていただきます。
    ありがとうございました。
    浜松にもぜひおいで下さい。5月のバラのガーデンパークは
    美しく、かつ無料でお勧めです。

    返信
    1. 北極星 投稿作成者

      こんばんは、コメントありがとうございます。
      いやいやブログに再びおいで頂き、コメントまで重ね重ねありがとうございます。
       
      井山渓谷は奥入瀬渓谷に似ているとおっしゃる方に出会った事もあります。
      車を置いて、じっくりシャッターポイントを探して歩く楽しさがあります。
      今年は1箇所だけ邪魔な草を刈りましたが、地元の方にもお願いをしております。
      そうなればもっと良くなる!・・・などと空想しているおじさんです。
       
      少しお話しした岩サツキは、浜松方面から稲武までいらっしゃる方もあります。
      小戸名、檜原にも咲きます。6月にも是非おいで下さい。
       
      浜松のガーデンパークのバラですか!
      来年は是非覗いて見ましょう。
       
      ありがとうございました。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。