トピックス」カテゴリーアーカイブ

今朝の稲武

昨夜は、携帯電話の緊急通報で起こされました。
時間を見たら2時40分頃。「こんな時間に起こすなよ」とそのまま寝てしまいました。

今朝の川の様子ですが、先日の15日とほぼ同じ状態です。
まだまだ余裕たっぷり・・・と油断してはいけないですね。

稲武まつり花火大会

本日2度目の投稿です。
7時半から花火大会がありました。

5時頃から小糠雨が降り出し「嫌な天気になってきた」と思っていましたが、6時頃には上がりました。雨上がりの、完全な無風状態・・・

7時半に1発目が上がりましたが、これはカメラの位置合わせで写せません。
次々上がりましたが、どうもタイミングが合わない。

ところが先に書いた通り無風状態です。次々打ち上げるからすぐに煙が立ちこめ・・・

誓約神社炎上?(下の森は、我が御所貝津の誓約神社です)

何ともひどい花火大会で終わりました。

今朝の中日新聞より

曇り空の稲武です。
今年の梅雨は幸いな事に、稲武では大雨は降っていません。
我が家の前の川では、ホタルがチラホラ飛び交っています。
(写真までは無理ですが)

今朝、新聞を読んでいて三河版のページを開いたらよく見る顔がドーンと!
ビックリしました。

稲武名物の「からすみ」のあれこれの記事ですが、かっちゃんの方が目立っている?
年がわかってしまいますが、私の同級生です。
(あ、あちらは4月生まれ、私は翌年の1月生まれですから念のため!)

ここの名物は「からすみ」が看板ですが、ほぼ同じ位人気があるのが「あんこもち」です。大福と言わず「うちのはあんこもち」と言います。
市販の大福は、餅がいつまでも柔らかいのですが、ここのは本当の餅なので翌日には固くなってしまいます。それが言いたいようです。
固くなった餅をオーブントースターで焼くと、これはこれでとても美味しいものです。

道の駅では早い時間に売り切れてしまいます。

午後3時半、雪が降ってきました

大晦日の稲武です
(稲武だけが大晦日ではありませんが・・・)
朝は氷点下3度と稲武としては「普通の冬の朝」でした。
午前中はお日様も差し、思わず布団も干したくなるような天気でしたが、冷た~い風が吹いていました。

午後3時半、ふと外を見ると細かい雪が降っています。
細かくて積もりそうな雪です。やはり予報通り今夜は積もる?

余り積もらないことを願うばかりです。

それでは皆様、よいお年をお迎え下さいませ。
(明日は年賀状をアップします・・・雪の写真は?)

クラッシックカーラリー

午後から雲が拡がってきた稲武の空です。
この時期としては、やや暖かな陽気です。

当初の計画では、この時期(今頃)FIA世界ラリー選手権が開催される予定で、稲武地内もラリーコースのSSが設定される事になっていたのですが、コロナの影響でイベント自体来年に延期されました。
https://rally-japan.jp/release/fia-world-rally-championship-rally-japan-2021-date-announcement/

ところが何故かAlpine Classic Car Rally (アルペン・クラッシックカーラリー)という自動車ラリーが開催され、SSもタカドヤ湿地に設定されるけれどコロナの影響があるから、稲武地域の住民のみ観覧可能という回覧が回りました。
私も観覧の申込みをしましたが、観覧場所の足場が余りよくないためSSでの観覧は断念。ラリー車が我が家の前を1往復半通過するというので、こちらで写真を写しました。

前置きが長くなりましたが・・・
10時半頃、真弓橋付近で1回目の通過を写しましたが、どうも背景がしっくりこない。

これはトライアンフ1964年製です。

待つこと暫し、今度は逆方向から来ました。

すべて通過して12時になり、昼食です。
午後もう一度通過しますから、少し考えました。結果、我が家の前で写す事にしました。
ガードレールがなければもっといいですが・・・でも、すっきりした背景です。
(・・・と、自己満足です)
昔懐かしいセリカです。

これはフォードエスコート

これは日産バイオレット(1979年製)です。
皆さん手を振ってくれます。

この車名はわかりません。
11月23日追記
「ロータス エラン」と教えていただきました。
ありがとうございました。

これはカメラサービス???はたまた単に都合が悪かったのか?
赤いポルシェ356Bがlancia 037 rallyに道を譲っているところです。

これはグレードこそ違います、私もかなり以前に乗っていた初代レガシィです。

稲武応援花火

昨日から猛暑となった稲武です。
1昨日までとは異質とおも思える暑さになりました。

例年であれば8月15日は稲武祭りで賑わい、花火も揚がるのですが今年は新型コロナウイルスのため、稲武祭りは中止となりました。
そんな中「稲武応援花火」と銘打って、地区外の人には知らせない、呼ばないという設定で午後7時半から少しですが打ち上げ花火が打ち上げられました。

花火は少なかったけれど、例年稲武祭り会場では距離が近すぎてイマイチでしたが、今回は撮影場所をじっくり吟味したため写真としては、まあよかった?と自己満足です。

雨の状況

お日様が恋しい稲武です。
本当に毎日曇りか雨ばかりです。

お隣の設楽町では避難勧告4になっていますが、豊田市は警戒レベル3のようです。
毎度毎度同じ絵ですが、我が家の前の午後7時の状況です。

まだまだ十分余裕です。

雨の状況

夜中か、明け方に一時雷鳴が聞こえたような???
そして明けた稲武の朝です。
我が家の前の黒田川は茶色の濁流になっていますが、まだ余裕です。
新聞も届きましたから、現状(午前6時30分)国道も通行止めではないでしょう。
この写真を写した時も小雨状態です。

 

稲武の雨情報

肌寒い稲武です、パソコンの前では寒くて電気ストーブを引っ張り出しました。
1昨日には扇風機を出してきたので、扇風機とストーブが並んでいるという光景になっています。
このところブログのネタがなく、少しサボり気味です。

先ほどNHKテレビの大雨情報で「豊田市稲武」と出てきましたので、写真を写しました。

午後6時半の状況です。写真を写す程度なら傘がなくても大丈夫程度の雨でした。

水量はまだまだ余裕です、心配はいらないでしょう。

稲武出身者のお話です

今日は暖かな日差しが降り注いでいた稲武です。

3月13日付け中日新聞、名古屋市内版の記事です。
稲武、それも私の住む御所貝津町出身の方の記事です。
何故か私の手元に回って来ました。

で、この「夢チューブ」を検索してみたら以下のページがヒットしました。

https://chunichi-yume.en-jine.com/projects/togegoe

上記のページを読み進めていくと「作品チラ読み」という項目があり、ここに書いてある「アキラ君」というのは私のおじさん(母の弟、名古屋市千種区在住)なのでした。
おじさんに聞いたところ、今でも行き来があるとの事です。