野の花」カテゴリーアーカイブ

大井平公園のシャクナゲ

午後になってお日様が出てきた稲武です。
ようやく暖かくなってきました。

そろそろ大井平公園のシャクナゲが咲き始める頃だと思い、午後になって出掛けてみました。

やや早めですが、ツボミが一杯付いている木もあります。

でも、中にはこんなに咲いている木も。

アップで写してみました。

こちらはピンクが強くて華やかな感じです。

明日から連休になる方も、いらっしゃるのではないでしょうか。
シャクナゲの写真を写すには曇り空の方がいいと、私は思います。
若干早めという気もしますが、咲いている所もありますので是非お出かけ下さい。

秋晴れになりました

朝から気持ちよく晴れた稲武の空です。
緊急事態宣言解除という事もあり、国道は車、バイクがとても多くなっています。

散歩路の脇に知人の休耕田があり、今年はコスモスの種を蒔いたらしくコスモスが綺麗に咲いています。(若干逆光のため色がイマイチです)

反対を向くと、こちらはきれいな色になります。秋!という風景ですね。

先日行ったタカドヤへ再び行って来ました。
サラシナショウマが沢山咲いています。こんなにあるとは知りませんでした。
今から咲く物も多くあります。

アケボノソウは終わりに近いですね。

タカドヤ湿地

薄曇りの稲武です。今朝は少し寒くストーブが欲しいほどでした。

この所ネタが無く(横着でネタ探しに出掛けなくて・・・)更新がご無沙汰になっていました。
これではいけないと(?)頑張ってタカドヤ湿地へ行ってみました。

車をいつもの所に停めて(駐車場などありませんから、道路の少し広い所)案内看板を見ると「今年のもみじまつりはコロナのため中止」と書いてあります。
あれ~、中止なのです。まあ時節柄、仕方がないと言えば仕方がないですが・・・

大きな「来年は開催します」の文字が無念さを物語っています。

気を取り直して・・・少し降りていくと、何と!サラシナショウマが1本だけですが咲いていました。ここでこの花を見るのは始めてです。
(昨日は大野瀬へ探しに行ったのですが、咲いていませんでした)

少し歩いただけで見つけたので「これは今日はついている」と思ったのですが、後が駄目です。
ツリフネソウがほぼ終わり。僅かに5、6輪残っていただけ。

この時期、アケボノソウが咲いているはずと思ったのですが、見つからず・・・
車に乗って出口まで来た所で右側に白い花が沢山咲いています。

車から降りて写そうと思ったのですが、地面が泥でグシャグシャ!
横着を決め込んで、車の窓から写しました。これ以外にも周囲に3本ほど、草丈は5~60cm位です。

家へ帰ってパソコンで拡大して見たら何の事はない、探していたアケボノソウでした。
ここまで拡大すればわかります。

散歩路に咲く花

朝から夏満開の稲武です。
そう言いつつも、朝6時の空気はひんやりとして気分爽快です。そして足元には季節の花が咲いています。

膝の調子が悪く、散歩は中止していたのですが10日ほど前から再開しました。

宵待草が咲いています。

そして野生のナデシコも。草を刈る方も周囲の草は刈っても、花は必ず残っています。
皆さん、やさしいのです。

上を見上げると合歓の花も咲いていました。
背景の空の色が夏だと言っています。

ササユリが咲きました

どんよりとした曇り空の稲武です。
屋外の仕事では蒸し暑いと思います。

大野瀬、根羽小戸名と川サツキ(岩サツキ)を見て来たのですが、余り咲いていません。

帰ってきて青佐(御所貝津町地内です)のササユリを見に行ったら、こちらは咲いていました!

草むらの中にひっそりと咲くササユリは、一服の清涼剤にも感じられます。
その近くにも2輪・・・いや草陰にもう1輪で3輪咲いています。

岩サツキ(川サツキ)3

午前9時、夏を思わせる青空が拡がっている稲武です。

再び大井平公園の川サツキです。
朝5時には、まだ小雨模様でした。道路も濡れています。
「これは行くしかない!」と、今朝は三脚も持って5時過ぎに出掛けました。
(やっぱり三脚は必要です、先日の写真では微妙にカメラブレが多かった)

岩も濡れた状態でしたが、ここの岩は余り見た目が変らない・・・ごく微妙です。
足元だけは、しっかり濡れていて滑るのが怖かったのですが、少し期待外れ!

でも先日より花は多く付いています。ピークに近いのではないでしょうか。
今日はこの写真1枚だけです。

岩サツキ(川サツキ)2

曇り空で明けた稲武の朝です。
物好きにも朝からアップです。

大井平公園の川サツキが見頃になったので、今朝5時半に行って来ました。
本当は小雨が降っていて欲しかったのですが、残念ながら降っていません。

乾いた岩ではつまらないのですが、我慢して・・・
でもサツキは、よく咲いてくれました。

六郎木橋の袂でもそこそこいい感じ?

小戸名も行ってみたいけれど・・・気分次第ですね。

岩サツキ(川サツキ)

曇り空から次第に晴れ間が拡がり、日なたに出ると蒸し暑ささえ感じる稲武です。
久しぶりの更新です。

岩サツキが咲き始める頃かと思って出かけました。

大野瀬の曲淵です。細かな花がチラホラ。

こちらの方が、わかりやすいでしょうか?

戻って来て大井平公園の上流、六郎木橋の下です。
流木?枯れ枝が引っ掛かって・・・

そして今年は咲いてくれるでしょうか?これはかなり気まぐれです。
でも、今年は水量が豊富ですから、これが一杯咲いたら素晴らしいです。

すっかり秋になりました

昨日からめっきり冷え込んできた稲武です。今日はいいお天気になりましたが気温は14度!空が高く本格的な秋が来たという感じでした。

随分久しぶりの投稿になってしまいました。
この夏はあまりにも暑く、その後は台風と長雨でついつい更新が出来ませんでした。
言い訳はこの程度で、久しぶりにカメラを持って出かけました。

実は一昨日大野瀬の子持ち桂の沢へ行ったけれど、余り収穫はありませんでした。
入り口にツリガネニンジンが2本ほど咲いています。

上っていくと、ツリフネソウが一輪だけ。でも露が残っていていい雰囲気です。

更に行くとフシグロセンノウが、これも一輪。しかも残念ながら花びらが落ちかけています。子持ち桂の沢ではこれだけで、少し寂しい感じでした。

今年は何故かヒガンバナを余り見かけませんが、今日お彼岸のお墓参りに行ったら我が家のお墓の横に咲いていて写して来ました。

その後タカドヤ湿地を覗いて見ると、こちらはいろいろな野草が咲いていました。
ツリフネソウも一杯咲いています。

サワギキョウは、ほぼ終わりでしょうか?

もう一歩踏み出したいのですが、木道から踏み外してしまう!
草丈1m程ですが、小さな花を一杯付けていますが、名前は?
9月22日午後7時追記、アケボノソウと教えて頂きました。
ありがとうございました。

こちらも手が届かない所、名前は不明、1.5mほどの高さです。
9月22日午後10時追記、ノリウツギと教えて頂きました。
ありがとうございました。

赤とんぼ・・・ですね?

湿地の中央付近に沢山咲いていますが、近寄る事は出来ません。
ハナショウブ?アヤメ???