稲武方面の紅葉情報パート1

朝起きて少しの寒さと、何も見えないほどの真っ白な霧に、秋が深まってきたことを感じる稲武です。

いいお天気になりましたが、少し白っぽい空です。黄砂の影響があるのでしょうか?
このところカメムシが冬眠の場所を求めて一杯出てきます。外出から帰り玄関に入る前には、まず玄関の上を見回してカメムシがいないことを確認しなければなりません。うっかり玄関の戸を開けると頭の上からカメムシが降ってきます。

はてはて話がずれましたが、紅葉です。
まったく色が来ません。かなり遅れています。
次の日曜日(11月3日)はタカドヤのもみじ祭りなので様子を見てきました。

毎年早く色づくやや左側のもみじは少し色がついてきましたが、こんな感じです。

20191031-1

池を回り込んで木の下へ行くと

20191031-2

しかし多くの木は緑鮮やか(汗;)です。

20191031-3

もみじ祭りの日時は半年も前から決定しますから、紅葉に合わせるのは無理ですが、すこし物足らないもみじ祭りになりそうです。

でもバザーや田舎汁の無料振る舞いもあります(午前中限定です)
お天気もよさそうですから、ぜひお出かけくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。