川(岩)サツキ3

朝は肌寒いほどでしたが、真っ青な空が拡がっていました。でも次第に雲が厚くなってきた稲武です。

川(岩)サツキの様子を見に行ってきました。
大野瀬の曲淵です、かなり咲いてきました。

20160603-1

20160603-2

その下流、波返しまで行きました。
これ、河原の大きな岩の上です・・・余り絵にならない。

20160603-3

ここも場所的にはイマイチ・・・水位が低すぎます。

20160603-4

その下流(という事は標高が下がる=暖かい=咲いている)河上瀬まで行こうと思いましたが、河上瀬まで往復は気が重い、通り抜ければ大きく一回りしなきゃならないため断念。
(超ローカルな話題のため、何だかわからない方ごめんなさい)

この調子なら根羽は?と思って根羽峡(大杉公園の吊り橋の所)へ行きました。
ここは駐車場から朴の木のてっぺんが見えて、今の時期花が咲いているはず・・・
と思って見ると、もう花は終わりの時期です。それにしても早い!
(遅いため、朴の木の花本来の芳香は匂わず残念!)

20160603-5

え、今年はこんなに早いの?と思って吊り橋から見下ろすと、もう咲いていました。

20160603-6

これでもう少し咲いて雨上がり、スローシャッターで写せばそこそこ絵になるでしょう。

20160603-7

これなら、もしかして・・・と思って小戸名まで行きましたが、流石に小戸名では無理。
一番日当たりのいい所でこれです。

20160603-8

今年の川(岩)サツキは、かなり早く咲きそうです。
例年並みに構えているとピークが過ぎてしまうと思います、ご注意下さいませ。

川(岩)サツキ3」への2件のフィードバック

  1. 夢子

    こんにちは。
    どのお写真も、本当に、きれいですね。

    今年は、どこでも、誰に聞いても、例年より、すべて、花付きは、早いですね。
    本来、初夏から夏の花が、もう、咲き終わってるもの、沢山あります。

    このところ、地球上で、いろんな災害が出てますが、もしかしたら、地球の中では、中心部がどろどろ煮えたぎってるのじゃないかと、心配になってしまいます。その為、地面の温度も高く、水温も高くなり、水蒸気も多くなり、岩の上でも、大丈夫・・・なんて、勝手に、想像してしまいます。

    宇宙から、地球という塊が、無くなる日が、来るかも。ま、一斉に消えてなくなるのだから、それはそれで、いいかな。

    返信
    1. 北極星 投稿作成者

      こんばんは、コメントありがとうございます。
      やはり花は早いのですね。
      大分の地震などを見ているとそんな気もしてきますね。
      人類の自然破壊以上にもっと大規模な異変が地球の内部で起きているとか・・・
         
      > 宇宙から地球という塊が無くなる日が来るかも
      あは、それなら願わくば一瞬でお願いしたいですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。