ランプシェード展示会

秋晴れの稲武です。でも朝は冷え込み、セーターを引っ張り出しました。

夕方から木製ランプシェード展示会「秋葉小路のあかり展」があって行ってきました。
午後5時過ぎ・・・まだ少し早いです。

今回は気合いが入っていたのか、とても多くのランプシェードが並び見事でした。

20161105-1

程なく暗くなってきました。

20161105-2

空が青くなってきました!
(夕暮れの一時、写真を写すと空が青く写ります)

20161105-3

とても寒かったけれど、今回多くの人が見に来ていました。

ランプシェード展示会」への5件のフィードバック

  1. 夢子

    これだけ並ぶと、圧巻ですね。すばらしい!。

    でも、ふと思ったのですが、この期間中、この、両サイドの家々は、明かりが漏れないように、遮光の何かを、してるのでしょうか?

    とすれば、期間中、不便を強いられてるってこともありかしら。
    この美しさを堪能できる幸せ。ご協力、ありがとうございますって、言いたくなっちゃいますね。

    返信
    1. 北極星 投稿作成者

      こんばんは、コメントありがとうございます。
      はい素晴らしかったです。
         
      稲武のお隣、足助では同じようなオブジェで竹カゴに和紙を貼った「たんころりん」という行灯状の物があるのですが、あちらはたくさん光が漏れるため暗いところで見栄えがするのです。
      しかしこの木製ランプシェードは丸太の透かし彫りなので、個々に見れば細工が細かく見事なのですが、光が漏れる量が少なくこのような展示ではイマイチ見栄えがしなかったのですが、これだけ密度を高く並べると流石に見応え十分です。
        
      この路地はその昔、秋葉神社へ続く秋葉街道と呼ばれていました。道幅は2m程度で今となってはかなり狭い路地となっていて、両側の家々は幸い壁だけです。(長さ60m程です)
         
      追記です。
      1枚目と3枚目の左側になる建物は古橋懐古館といって、博物館?で、民家ではありませんので明かりの点は大丈夫です。

      返信
  2. 元笹平っ子

    こんばんは!ここ三河湾沿岸地域でもだいぶ寒くなって来ました。先日名倉の叔母さんからたくさん蜂谷が送られて来ました。今年は雨も少なく干し柿もうまく出来上がりそうです。

    ここは懐古館へ行く道ですか?冬のランプシェードと空が見事ですね。仙人様も頑張ってみえたので思い出します。

    返信
    1. 北極星 投稿作成者

      おはようございます、コメントありがとうございます。
      蜂屋柿!我が家では、今年はもうやめました。
        
      そうです、懐古館脇の路地です。
      今朝は誓約神社の秋祭り、朝からお庭草です。
      その後、タカドヤと忙しい。
      昨日達原へ行ってみましたが、紅葉はまだ早いです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。