紅葉」カテゴリーアーカイブ

稲武の紅葉情報パート5

今日も秋晴れの稲武です。
この時期としてはとても暖かく、穏やかな陽気です。
(でも午後3時ころから曇が多くなり、日差しも途切れました)

昨日アップできなかった井山渓谷です。
今年は雨があまり降らず、そのため水量が少ないので雨が降るのを待っていましたが、雨が降る前に葉が落ちてしまいそう。

こちらはすでに葉が落ちて少し寂しいです。
岩の上に落ち葉があるのは絵になりますが、その上の木が寂しいのは悲しい。
少し落ちて、沢山残っている状態がベストでしょうけど、思うようにはなりません。

11時過ぎに大井平公園へ行きました。
駐車場は月曜日にもかかわらず満車の賑わいです。
車から外を見ると意外に風が強く、落葉がハラハラ・・・どころか、ビュービューでしょうか?舞っていて寒そう!と思ったのですが、車から降りると暖かい。ビックリしましたが嬉しかった!

本題に戻して・・・何とか車を停めて入り口のイチョウとモミジです。
イチョウはかなり落葉しました。

こちらはピーク。原色の世界ですね。

ここ、地面に銀杏の葉が一杯積もり、なお落葉がハラハラと降り注ぎ晩秋の趣です。
こんな感じも私は好きです。そして暖かいのがいい!(次々人が来るので10分程待ちました)

昼近くなって戻りかけ、稲武出身者にはおなじみの、大橋の袂のイチョウです。
ここはまだ落葉はしないでしょうね。

昼食後、用事を済ませてタカドヤ湿地へ行ってみました。
やはり終わりに近くなっていますが、落葉前の木も多くあり晩秋の風情が漂っていました。
車も多く来ていて、中にはお弁当を広げているカップルも!暖かかったからよかったでしょうね。

水別まで降りてくると、吟醸工房も紅葉がきれいでした。
白壁を横切る電線が何とも邪魔ですが・・・

今夜から明日にかけての雨で、今年の紅葉も終わるのではないかと思います。

稲武の紅葉情報パート4

今日も秋晴れの穏やかな稲武でした。
少ししつっこい?再び大井平公園です。
でも日々の変化がわかると思います。

朝食もそこそこに、朝8時半頃出掛けました。
9時頃まででなければこの写真は写せない。池に映り込みモミジです。

雲一つ無い青空にイチョウが美しいです。
今日はテレビ局らしいカメラを持った人がいたので収録に来たのかな?と思っていたら、先程知人が「テレビで、大井平公園の紅葉を放送していたよ」と教えてくれました。

明日、明後日どうぞお出かけ下さい。完全に見頃です。

稲武の紅葉情報パート3

いい天気が続く稲武です。
甚だ個人的ですが、今日はインフルエンザの予防接種!
それが終わって、カメラを持って出掛けました。

まずはタカドヤ湿地です。
一番左のモミジは終わってしまいました。これは毎年早いです。

しかし、カメラを右に振ると、昨年まで気がつかなかったですが、これもいいですね。

こんな景色も。

次に大井平公園へ行きました。完全に見頃です。

モミジの赤と、イチョウの黄色(黄緑?)それに空の青さが引き立ちます。

川沿いの東屋の脇です。

稲武の紅葉は、この週末は絶好の見頃となるでしょう。
日曜日の天気が微妙ですが、是非お出かけ下さい。

稲武の紅葉情報パート2

やや雲が掛かっているものの、穏やかな稲武です。
この所、紅葉の色づきの進み具合が早いように感じられます。

そんな気がしたのでタカドヤ湿地へ行ってみました。

この間より進んでいますが、もう少しでしょうか?

大井平公園も行きました。

紅葉の赤はかなりきれいです、イチョウがもう少しかな?

少し川の水が少ないですね。
一雨欲しいけど・・・今週はお天気続きのようです。

稲武の紅葉情報

朝から穏やかな秋晴れとなった稲武です。
更新をかなりサボっていましたが、紅葉が始まりますので、ここしばらくは更新できると思います。

さて、タカドヤ湿地へ行ってみました、入り口に観光バスが止まっていました。
まだ紅葉には少し早いけど、何だろうと思いながら入っていくと添乗員?ガイドさん?旗を持った人がいたので話を聞くと「名古屋の写真クラブのツアーです」とのこと。

本題に戻して・・・入っていくとこんな感じです。まだ少し早いですね。

池の畔ですが、そこそこ色づいています。

回り込むと先程の観光バスで来た写真クラブの方々でしょう、大勢いらっしゃいます。

これでは邪魔になりますから早々に退散。大井平公園に向かいます。
こちらもまだまだ。

そのまま井山渓谷から面ノ木へ上がっていきました。面ノ木手前の崖の上。
毎年写真を写す所ですが、青空に紅葉とススキが映えます。

全般まだ早めですが、明日から大井平公園はライトアップとか。
駐車場にはテントも準備されていました。この週末は混むでしょうね。

稲武方面の紅葉情報パート8

ポカポカと柔らかな日差しが降り注ぎ、小春日和そのものの稲武でした。
このところ、この季節にしては朝の冷え込みも弱く、紅葉も長持ち?しています。

先日アップしました大橋の袂のイチョウです。まさに黄金色!西日を浴びてキラキラと輝いています。朝、霜が降りたら一気に落葉するでしょうね。

大井平公園も見るのであればまだきれいですが、写真を写すにはやや遅くてパス。駐車場も満車で停められません。

それならば少し標高の低い方面と思い、矢作ダムへ向かいました。
大野公園(ドライブイン四季の跡)は、これからが見頃です。
水のある風景は絵になります。

こちらは串原発電所跡(矢作ダムで水没しました)

そして、きれいな1枚葉のモミジを写す事が出来ました。

稲武方面の紅葉情報パート7

やや冷たい風が気になるものの、抜けるような青空が拡がっている稲武です。

このところ紅葉の記事しかありませんが、ないよりはいい???

という事で、今朝は大井平公園へ行ってきました。
まさに見頃!

燃えるような赤が素晴らしいです。
今年の紅葉は本当に色が鮮やかです。

稲武方面の紅葉情報パート6

小春日和というには日差しが少ない、けれどとても暖かな稲武です。
天気予報では黄砂が飛んでいるとの事でしたから、その影響でしょうか?

今年の紅葉は、とてもきれいです。そして今が見頃!
山も里も紅葉で色とりどりに染められています。
ただ、とにかく人と車が多いのです。これには少しうんざり・・・

 

という事で、昨日の写真ですが、これは伊勢神トンネルの足助側に抜けた所です。
色とりどりの紅葉がちりばめられています。

これは先程写して来ましたが、稲武出身の多くの方は懐かしいと思います。
大橋脇のイチョウです。やや緑が残っているかな???

そして昨年も通いましたが、今年も通っています!井山渓谷。
先日ここで写真を写している方とお話をしました。
青森からいらっしゃったそうで「ここは奥入瀬渓谷にとてもよく似ていて毎年来ます。でも有名になると人が押し寄せるから、今くらいの方がいいです」との事でした。

先日より一層色が付いてきました。

何時間でも見ていられる程きれいです。

稲武方面の紅葉情報パート5

今日は2度目の投稿になります。
(ネタと暇があれば書けます)

いい天気なのでタカドヤへ行って見ました。
見頃です、そして多くの人も来ていました。車は入れ替わり、立ち替わりで20台以上は来ていたと思います。
中には日だまりで、持参のお弁当を広げるグループもいらっしゃいました。

池の畔です。

そして象徴的なアングル。少し葉が少なくなった?でも、他はまだまだです。

その後大井平公園へ行きました。

真ん中に屋根だけ見える東屋のある所に降りました。

ふと空を見上げると、つくづく「秋」です。紅葉とススキと青空に浮かぶ雲。

稲武方面の紅葉情報パート4

昨日の雨も上がり、すっきりと晴れた稲武の空です。
祭日ということで混んでいるかな?と思いながらもタカドヤ湿地へ行ってみました。
毎年文化の日に、もみじ祭りがあるため多くの車が来ていて、それを見ただけで帰って来ました。

次に大井平公園へ行きましたが、こちらも駐車場は満車。
多くの人は市役所の稲武支所駐車場か、元気な人は道の駅に車を置いて、歩いていました。こちらも見ただけで通過です。

前置きが長くなりましたが、井山渓谷です。
やっぱりここはきれいです。今年は例年以上に色がきれいに思えます。

冷え込み次第ですが、まだまだ今週末に掛けて見頃が続くと思います。
皆様お出かけ下さいませ。