稲武地区ふれあいまつり

相変わらず、いいお天気が続いている稲武です。
やたら「ふれあいまつり」という言葉が多く、個人的には「どうかな~?」とは思いますが・・・

「豊田市生涯学習フェスティバル-稲武地区ふれあいまつり」と書いてありますので、どちらがメインタイトルなの???
(早い話が文化祭プラスアルファのような物)

ともあれ、本日このイベントが開催されて行ってきました。
(一応広報写真担当・・・です)
全ての内容ではありませんが、よかったらご覧下さい。

オープニングセレモニー、こども園の旗を使った演技です。

20161113-1

この後は屋外と屋内での各種イベントになり、私は屋内のホール担当という事で芸能発表の写真ばかりですが・・・

ヴィオリラ・・・違ったかな?の演奏です。

20161113-2

そして、ギター、尺八、フルート???の演奏

20161113-3

尺八は残って、お琴の演奏

20161113-4

こちらは狂言です。
このイベントで何回か狂言を見て、ようやくどんな物かわかってきました。
狂言は一番最後、落語でいう「オチ」がないのですね。当初オチがないため終わった事がわからずあっけにとられていましたが、ようやく少しわかってきました。

20161113-5

これは小田木町で復活させた人形浄瑠璃です。

20161113-6

そして社会福祉協議会による寸劇。

20161113-7

同じく漫才???
(悪い物を見てしまった・・・!同級生が二人もいます)
全て終わって帰り間際「いつもブログ見ているよ、この前は載せてくれてありがとうね!」と・・・暗に「今日も載せてね!」と請求された???

20161113-8

ホールでの演技が終わり、外に出ました。

廻り太鼓クラブによる演技で全てのイベントが終わりました。
影が長くなり、秋の深まりを感じます。

20161113-9

この後、抽選会がありましたが、何も当たらず・・・でもいい1日を過ごす事が出来ました。
さあ、今日写した写真で「いなぶのかぜ」の原稿を作らなきゃ!・・・大変です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。