稲武方面の桜情報パート3

昨日に続き温かな稲武です。

お日様の向きを考え9時過ぎに瑞龍寺へ行きました。
昨日より更に咲いています。

20190407-1

庫裏(かな?)の「2階へ上がってもいいですよ」と言って下さったので、上がらせて頂きました。
いつもと違う風景が拡がっていました。

20190407-2

その後、大野瀬の大安寺へ行きました。
全体的にピンクで部分的には咲いています。この様子なら次の日曜日まで保つかな?

20190407-3

売店には何故か?我が御所貝津の方々が・・・

20190407-4

そのまま河上瀬を抜けて小田子へ下りました。
狭い道で普段は車のすれ違いもないのですが、今日はお天気がいいため?何台かすれ違って、そのたびにバック。

岐阜県との境に咲いている桜です。

20190407-5

小田子から上矢作の新田の桜を目指しましたが、途中玉泉寺の桜も満開でした。

20190407-6

新田の桜はまだ早かったです。来週が見頃でしょうか?

20190407-7

ここにテントが張ってあり盛んに「お茶をどうぞ!」と呼んで下さるので、お話を伺いながらと寄りました。(ブログに載せることは了解して頂きました)

この地域の、ボランティアのお姉様方です。

20190407-8

この桜は個人のお宅のもので、ここの主の方は仏像彫刻をされていて「今日は縁側に展示してあるから是非見ていって下さい」と薦められましたので、昨年までは下から桜の写真を写すだけでしたが、上まで上がってみました。(上の写真は家の裏側です)

向こう側まで回ると、縁側に仏像が飾ってありました。
こんなに彫るならプロの方???(お姉様方に聞けばよかったですね)

見事な仏像です。

20190407-9

稲武方面の桜情報パート3」への2件のフィードバック

  1. Hiroe

    本日は、上矢作の新田の桜までようこそお越しいただきました。
    今週末には満開になると思いますが、せっかくお越しいただく方々にと近所の者たちで接待させていただいています。早速ブログ掲載いただきありがとうございます。
    是非満開の折に再びお越しください。周囲にも新田の桜の子孫が次々に花開き桜の里となります。

    返信
    1. 北極星 投稿作成者

      こんにちは、早速ブログを閲覧して頂き、またコメントまでありがとうございます。
      先程はお茶をご馳走になり、また色々説明をありがとうございました。
       
      来週にはまた機会を見てお邪魔したいと思います。
      (都合で、平日になるかもです)
       
      お名前が漢字での投稿と、ローマ字での投稿になっていましたので、片側は削除させて頂きました。
      また、原則ニックネームでのコメントですから少し編集をしました。
      悪しからずご了承下さい。
       
      今後ともこのブログをよろしくお願いします。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。